2015年04月24日

一世一代のイギリス(イングランド)旅行 計画編その1

2015年、年明け早々激震が走った。

「ガァーン!」という文字がはっきりと脳裏をよぎって、その文字はしばらく消えなかった。

「ガァーン!!」という音が頭で鳴り響き、こだまのように鳴り響いた。


このブログの読者なら、僕が大のサッカー好きで、イングランドプレミアリーグのリバプールFCの大ファンだという事を知っていただけていると思います。

そのリバプールを象徴する選手であり、偉大なキャプテンである、スティーブン・ジェラード選手の、今季限りでの退団が発表されたのです。


UEFAチャンピオンズリーグ2004-2005のACミランとの決勝での彼のプレーと姿に魅了されてから、彼に注目しリバプールFCを応援してきました。

いつの頃からか僕の夢の一つに『ジェラードのプレーをアンフィールド(リバプールのホームスタジアム)で観戦する。』が加わり、この衝撃的なニュースが発表されてすぐに、この夢を叶える最後のチャンスだとイギリスに行くことを決意しました。


それから自分のスケジュールとリバプールの試合日程を照らし合わせ、ゴールデンウィークの5/2に行われる『リバプールvsQPR』戦を観戦しようと決めました。

マンチェスター・ユナイテッドとの試合(ナショナルダービー)、やエバートンとの試合(マージ―サイドダービー)、チェルシーやアーセナル、マンチェスター・シティとの上位対決を見たかったのが本音・・・


さてさて、リバプールの試合観戦に行くことを決意したがせっかく行くのだから、出来るだけサッカースタジアムを見て回ろう。せっかくだからこれも大好きな、リバプール出身のビートルズゆかりの地も見て回ろう。せっかくだから、リバプールやロンドンを観光しよう・・・

どんどん欲が膨らんでいきます。


調べるとリバプールは街全体が世界遺産に登録されていて、リバプール大聖堂に代表される歴史的な建造物が多い。


そしてロンドンはみなさんご存知の通り、ビッグベンやバッキンガム宮殿などの観光スポットがたくさんあります。

さらにイギリス(イングランド)は、サッカーの聖地のひとつ。数多くのサッカー専用スタジアムがあって、世界的なスタジアムも多くあります。


調べたり考えたりしていると、どんどん行きたい所、見たい物が出てきます。

冷静になって、まずはピックアップだけして、色々な旅行会社のツアー内容をチェック。


しかし旅行会社の「ツアー」は、スケジュールが決められているんですよね・・・

しかも、サッカー観戦付きとなると少ない・・・


というわけで、「ツアー」はやめて、「自分が行きたいところに、行きたいところに、自分で行く」ことに決定。


さてさて、ここで冷静になって、出発までの大まかなスケジュールを考えてみました。

===================================================

①とにもかくにも観戦チケットの手配⇒②行かなきゃ始まらないので航空券の手配⇒③野宿は嫌なのでホテルの手配
⇒④行くところ、行きたいところのピックアップ⇒⑤行動スケジュール⇒⑥旅行に必要な物の購入⇒⑦準備⇒⑧出発

===================================================


1番の目的は、5/2のリヴァプールvsQPRの観戦なので、まずはこの試合のチケットの取り方や取れるところを調べました。

英語が分からないので、リバプールのオフィシャルサイトで取ることは断念し、日本の会社でチケットの手配を代行してくれる会社に決めました。

『現地でチケットの受け渡し』と不安は残るものの、試合観戦チケットの手配完了。

チケット料金は、通常価格よりもかなり高額になるのですが、「安心と確実性」を買いました。


チケット手配代行業者に問い合わせるのと並行して、航空券の取り方を調べましたが、海外旅行の経験なんて学生時代の家族旅行で着いて行っただけ。

全く勝手がわからないので、いくつかの旅行会社に相談し、手配してもらうことにしました。(これも「安心と確実性」を買いました。)


相談をしながら、自分でも色々リバプールに行く便利な方法を調べているとロンドン経由ではなく、よりリバプールに近いマンチェスター経由の方が便利だそう。

しかもロンドンの空港は世界有数の大きな空港で乗継には不安なので、他のヨーロッパのコンパクトな空港を経由するのが良いそう。


それを頭に入れて、自分で調べたり旅行会社に相談して提案していただいたりしました。


そうこうして、時間をかけて迷っていると・・・なんと航空料金が上がっていくではありませんか!

これも調べてみると、「為替レート」「燃油サーチャージ」「売れ行き状況」などによって、航空券の価格は日々変わるようで、規則性はないようです・・・

しかも航空会社は、同じエコノミーの席でもいくつかの料金設定をしているそうなので、安い席から売れていくのは当たり前。

というわけで、焦りに焦りながらも、冷静に計画と希望を照らし合わせて、『関西国際空港』⇒『フィンランド・ヘルシンキ・ヴァンター国際空港』⇒『マンチェスター空港』というルートの航空券を手配しました。



さてさて、「観戦チケットの手配」と「航空券の手配」について書きましたが、ここまでで感じた事は『知らないと損をする』です。

観戦チケットも航空券も、料金がどんどん上がっていく。

旅行に慣れていてスムーズに計画を立てられたり、こういった手配に慣れていたり、英語が話せたりすると、代理店を通さなくても全部自分で素早く安く手配できるのでしょう。

海外旅行初心者で英語も話せない僕の今回のこの旅行は、「安心・安全・確実」を買っているといった感じです。


旅行に行かれる方の、何かの参考になれば嬉しいです。


「計画編その1」とタイトルにありますが、続きの記事を書くかどうかは分かりません。でも、楽しみにしていただければ嬉しいです。


同じカテゴリー(日常)の記事画像
一世一代のイギリス(イングランド)旅行 道中編その1
一世一代のイギリス(イングランド)旅行 計画編その3
一世一代のイギリス(イングランド)旅行 計画編その2
『警察24時』が超面白い The GOLDEN EGG
新車購入! トヨタ bB Z
あたりまえ体操 COWCOW
同じカテゴリー(日常)の記事
 一世一代のイギリス(イングランド)旅行 道中編その1 (2015-05-11 21:54)
 一世一代のイギリス(イングランド)旅行 計画編その3 (2015-04-28 22:56)
 一世一代のイギリス(イングランド)旅行 計画編その2 (2015-04-27 20:32)
 『警察24時』が超面白い The GOLDEN EGG (2013-05-14 21:44)
 新車購入! トヨタ bB Z"Aero-G Package" (2012-02-29 00:04)
 あたりまえ体操 COWCOW (2012-02-22 21:25)

Posted by STAFFたくろー at 22:45│Comments(2)日常
この記事へのコメント
凄いイギリスに行くんだあ❕
もうすぐですね5月2日
大好きなサッカーと観光楽しんで来て下さいね
Posted by りんちゃん at 2015年04月25日 21:09
りんちゃんさん>
期待と不安が入り交じってますが、楽しんできますね♪
Posted by STAFFたくろー at 2015年04月27日 09:03
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。